英雄伝_014

画像

※本文とは関係ありません






最近アカウントハックが周囲で立て続けに起こっています

アカウントハック解説(←クリックで手口等)

初代 Win版 PSOからネットゲームを渡り歩いて幾星霜

システム上で必須とされた事以外では二次パス等の設定を行った事が無かった私

IDは兎も角、パスワードはむかーしむかーし(ロングロングアゴー)勤めていた会社で使っていた複雑なテスト用 MACアドレス数種(英数字12桁)を採用していたこともありアカウントハックの被害には幸いにも遭遇したことはありませんでした

しかしここまで連続すると他人事でもなく、好い加減身の危険を感じ、今回マビノギ英雄伝にてワンタイムパスワード(以後 OTPと呼称)を導入する事にしました。



OTPとはなんぞや?
(↑クリックで詳細)




しっかり理解しようとするとチンプンカンプン (゚д、゚)
※これでもこいつは元ネットワーク技術者



要するに OTPっつーのは複雑かつ高度で奇怪極まりない流動性と秘匿性の高い使い捨てパスワードをボタン一発で生成してくれる仕組み





これでOK(゚∀゚)




絶対安全って事は無いでしょうがこれでアカウントハックの被害に会う確立もかなり減るのではと期待が持てます

外部でパスワードを生成するわけですから上述のアカウントハック解説にある CASE1~4からではまず被害に会う事はないでしょう

工口サイト良く見る私としては罠サイトが恐いですしおすし




ってことで導入に動き出します

ネクソンサポートを熟読、ワンタイムパスワードを生成するのにスマフォかキーホルダーが必要と理解

だがしかし私はスマフォなんて物を持っていない(゚д゚)カッ!

ってことで電池切れが恐いとの事ですが仕方が無いのでキーホルダー型を選択

ジェムアルト オンラインゲーム用ワンタイムパスワードトークン
(↑クリックで商品ページへ)

を購入






2日 WAIT







画像

到着








画像

開封、当然小さい








画像

さらに開封、本体と説明書と至ってシンプル



先ほどのネクソンサポートのページの開設に従い、キーホルダーのID、生成されたパスを慎重に入力










あっさり設定完了(゚∀゚)




IPADもまともに設定できないおにーちゃん(←ここ重要)な私でも設定完了までものの 5分とかかりません、値段も1500円以下と皆さんが英雄伝にかけた時間と労力(個人差アリ)と比較してもかなりリーズナブルなのでは無いでしょうか。

今までは

めんどくさい(’A`)

と一蹴していた OTPや二次パス、数年前まではそれで良かったのかも知れませんが昔とは状況が違います、ゲーム毎に IDパスを複雑に変えてることによって安心しているそこの貴方、危険はすぐそこまで迫っています




人類に逃げ場無し(ビアンゾルダーク談)

こんなめんどくさがりやでズボラなおにいたま(←ここ重要)でも簡単に導入できました、是非検討してみてください。













英雄伝から貴方が消えてしまったら、私は、悲しい











(゚д゚)カッ!








↑超絶美形紳士ワールドへ





"英雄伝_014" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント